前走5着馬は狙え 100年の歴史

このところメインレースは前走5着馬が3着までに絡んでいる
私は常に書いているんだけど
前走5着馬を狙え

このことをいろんな場所で書いてきた

このことは聞いたのは19歳の時
53年前である

その時の師匠は50歳ぐらい
その師匠が言う
私若い時に教えてもらったと

つまり単純に計算してもこの言葉は100年の歴史がある

100年前の言い伝えが
京都大賞典でも前の土曜日のメインレースでも
先週も1番が3着に来て結構な払い戻し

実に単純な迷信のような話だけど
間違いなく役に立っている

前走5着馬を狙え!

血糖を考えているような人には笑われるような話かもしれないが

勝ち負けに理屈はいらない
勝てば官軍負ければ賊軍

それ以外に何もない

競馬は当てには馬券師
外せばビギナー

続けで当てれば
プロみたいと言われる

続けて外せば
アホみたいと言われる


この記事へのコメント