当たるときは、簡単に当たるなぁ

川崎競馬は8レースをしたらスマホの調子悪くなり
今日はスマホに一日中悩まされて

夜は野球がないから
例の競輪を構っていると
当たるときは当たるなぁと

つまり1番と6番は強力な筋で
ここは6番が離されるかもしれないと思い

1番 間に5車を挟み 6番
この様に考え

これでいいんじゃないかと

そうすると
1番3番6番できて
1万2000円の払い戻し

競輪はさっぱりわからないけど
博打事は調子が良くなってきたら 
しばらくの間勝ち続ける

これが定説のようだ

競馬が最近よくなってきて
勘が冴えてきたのを感じていて

いよいよ G 1が待ち遠しくなって
来ました☺️


この記事へのコメント